SP現場からノウハウを提供する美創プロモーション

個人情報保護方針について

個人情報保護方針

トップページ > 個人情報保護方針

個人情報保護方針

株式会社美創プロモーション(以下「当社」といいます。)は、SP代理店として、お客様にSPフィールディング、各種イベントの企画・制作、POPやカタログなどのデザイン・制作、マーケティングリサーチなど、各種プロモーション活動に関するサービスを提供しています。これらの業務を通し、クライアント様のブランド価値や商品価値を最大限に引き出すことにより、コンシューマーに対してのアピールへとつなげる事が当社の使命と考えています。
当社は、事業活動を遂行するために、お預かりするすべての個人情報をより厳正に取り扱うため、役員及び従業員が遵守すべき行動基準として、本個人情報保護方針を定め、その遵守の徹底をはかります。

マネジメントシステムの構築および継続的改善

当社は、「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」(JISQ15001:2006)に準拠したマネジメントシステムを構築し、適切に運用いたします。また、構築したマネジメントシステムは、内部監査や代表者による見直し等の機会を通じて、継続的に改善してまいります。

法令・規範の遵守

当社は、個人情報を取り扱うにあたり、個人情報に関する法令及びその他の規範、ガイドライン等を遵守いたします。

個人情報の取り扱い

  1. 個人情報の取得は、利用目的を明確に伝え、同意をいただいたうえ、適正な方法でおこないます。
  2. 個人情報の利用は、明確にした目的の範囲内に限定いたします。目的の範囲を超えて取扱う場合は、事前に新たな目的に対し、同意をいただきます。
  3. 個人情報の第三者への提供は、事前に同意をいただいた利用目的の範囲内でおこないます。

安全対策の実施

当社は、個人情報の正確性及び安全性を確保し、不正アクセスおよび、漏洩、紛失、破壊、改ざんなどを防止するため、個人情報へのアクセス管理、持ち出し手段の制限、情報セキュリティ対策等の安全対策を実施いたします。これらの安全対策は必要に応じ、見直し、改善してまいります。
また、万一何らかの事故が発生した場合には、直ちに対策を講じ、再発防止に努めます。

苦情、相談、お問い合わせ

本方針及び、当社の取り扱う個人情報に関する苦情、相談、お問い合わせは、下記担当窓口までご連絡ください。速やかに対応いたします。

苦情・相談・お問い合わせ窓口
privacy-company-logo

管理部 個人情報責任者

お電話でのお問い合わせ
052-332-7531

受付時間:10:00〜18:00

FAXでのお問い合わせ
052-332-7534

受付時間:10:00〜18:00

2010年8月1日制定
2017年3月7日改定

美創プロモーション
代表取締役

小森伸一郎

個人情報の取り扱いについて

1. 個人情報の利用目的

当社は個人情報について、利用目的を特定するとともに、法で定める場合等を除き、その利用目的の達成に必要な範囲内において利用し、同意を得た利用目的以外に利用することはありません。

① 採用選考及び入社手続き

採用決定し入社された場合、社内人事管理及び担当業務に必要な個人情報の収集・利用

② 従業員情報

社員の人事労務管理、業務管理、健康管理、セキュリティ管理のため

③ 取引先情報

商談及び業務上の諸連絡、受発注業務、請求支払業務のため

④ 受託業務における個人情報
  • ・リクルート代行業務において採用応募者からの受付対応業務のため
  • ・情報通信関連商品の申込受付対応業務のため

2. 個人情報の第三者提供

当社は次にあげる場合を除き、取り扱う個人情報を第三者に提供することはありません。

  1. ご本人の同意がある場合。
  2. 法令に基づく場合または正当な権限を有する裁判所その他の政府機関により適法に開示を要求された場合。
  3. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人様の同意を得ることが困難な場合
  4. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人様の同意を得ることが困難な場合
  5. 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人様の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  6. 業務を円滑に遂行するため、利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合

3. 個人情報取扱いの委託

当社は事務(税務処理等)又は事業運営上、より良いサービスを提供するために業務の一部を第三者に委託しています。業務委託先に対しては、個人情報を預けることがあります。この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりお客様の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。

4. 個人情報の利用停止、削除等

お客様自身の個人情報に関して、開示・訂正・削除・利用停止等をご希望の方は、必要な手続きについてご案内いたしますので、下記窓口までお申し出下さい。その際、お申し出の方がご本人であることを確認させていただいた上で速やかに対応させていただきます。また、ご希望の全部又は一部に応じられない場合はその理由をご説明します。

5. 苦情、相談、お問い合わせ

当社の取り扱う個人情報に関する苦情、相談、お問い合わせは、下記担当窓口までご連絡ください。速やかに対応いたします。

苦情・相談・お問い合わせ窓口
privacy-company-logo

管理部 個人情報責任者

お電話でのお問い合わせ
052-332-7531

受付時間:10:00〜18:00

FAXでのお問い合わせ
052-332-7534

受付時間:10:00〜18:00

認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先
認定個人情報保護団体の名称
一般財団法人日本情報経済社会推進協会
苦情の解決の申出先
個人情報保護苦情相談室
住所
〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内
電話番号
03-5860-7565※当社の商品・サービスに関する問合せ先ではございません

個人情報の開示等請求手続き

当社は、当社が個人情報を取得したご本人、またはその代理人から、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を求められた場合、所定の手続きにより、速やかに対応いたします。

開示等請求手続きの流れ

開示等ご請求窓口へ、
電話またはe-mailで申し込み

当社より所定の書類を郵送

必要書類と手数料(利用目的の通
知・開示の場合)を開示等ご請求
窓口へ郵送

当社にて必要書類及び手数料を確
認し、開示等請求に対する回答を
郵送

開示等の請求先

開示等のご請求は、開示等ご請求窓口まで、電話またはe-mailでお申し込みください。
当社所定の請求書を郵送いたします。

苦情・相談・お問い合わせ窓口
privacy-company-logo

管理部 個人情報責任者

お電話でのお問い合わせ
052-332-7531

受付時間:10:00〜18:00

FAXでのお問い合わせ
052-332-7534

受付時間:10:00〜18:00

開示等の請求に必要な書類

ご本人によるご請求の場合

①当社所定の請求書

②本人確認のための書類(a~dいずれかのコピー1通)

  • a.運転免許証(表・裏ともに)
  • b.パスポート
  • c.健康保険証
  • d.年金手帳

※運転免許証のコピーを提出していただく場合は、本籍地を塗りつぶすものとする。

代理人によるご請求の場合(上記①、②に加え、③、④が必要となります)

③代理権確認のための書類(a、bいずれか)

◆法定代理人(親権者または成年後見人)の場合a.戸籍謄本、または成年後見登記事項証明書等、法定代理権があることを確認できる書類

◆任意代理人の場合b.委任状(本人の署名捺印のあるもの)及び印鑑登録証明書(委任状に捺印された本人の印鑑のもの)

④本人確認のための書類(a~dいずれかのコピー1通)

  • a.運転免許証(表・裏ともに)
  • b.パスポート
  • c.健康保険証
  • d.年金手帳

※運転免許証のコピーを提出していただく場合は、本籍地を塗りつぶすものとする。

開示等の請求に必要な手数料およびその徴収方法

利用目的の通知、または開示をご請求の場合、手数料を頂戴しております。
必要書類をご郵送いただく際、以下の金額の郵便切手を同封してください。
利用目的の通知、開示のご請求一件につき  1000円
その他のご請求(内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止)の場合、手数料は不要です。

開示等の請求に必要な手数料およびその徴収方法

ご本人(代理人請求の場合は代理人)の請求書記載住所宛に、回答を郵送いたします。

開示等の請求に応じられない場合

以下の①~⑥に該当する場合、開示等のご請求にお応えできません。お応えできない場合は、その旨理由を付記して通知いたします。手数料の返却は致しかねますのであらかじめご了承ください。

  1. 本人確認ができない場合
  2. 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
  3. 所定の請求書類に不備があった場合
  4. 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  5. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  6. 法令に違反することとなる場合

開示等の請求で取得した個人情報の利用目的

開示等のご請求にともなって取得した個人情報は、開示等のご請求に必要な範囲でのみ取り扱うものとします。